コピーライター的、戯言目録。

革とカメラと食べ歩きが好きな福岡のコピーライターが毎日書く日記です。

牛乳でつくるコクうまカルボナーラの作り方【目分量】


カルボナーラって元々イタリアの家庭料理では生クリーム・牛乳すら使わないらしいですね。ただ、NO MILK, NO LIFE. 的なぼくとしては乳製品特有のあのコクと香りを味わいたく、でも今日は冷蔵庫に生クリームなかったので牛乳で作りました。



レシピご紹介!




こくうまカルボナーラ(2人前)レシピ

◾︎オリーブオイル(エキストラバージンが好き)・・・適量多め
◾︎にんにく(国産orアメリカ産)・・・2片
◾︎ベーコン細切り・・・適量
◾︎コンソメ・・・適量
◾︎パスタ・・・適量(フェットチーネがうまい)
◾︎卵黄・・・2個





【作り方】

1.塩強めに効かせたお湯でパスタ茹でる



ペペロンチーノとかだと「こんなに入れるの?」くらい塩お湯にいれます。カルボナーラはソースの味が強いのでそんなに沢山はいれませんがいわゆる一般的に言われてる量よりは多くいれてパスタ自体に軽い塩味をつけます。

2.オリーブオイルをフライパンにしきにんにくとベーコンをソテー



弱火と中火の境くらいのとろ火でベーコンとにんにくをソテーします。にんにくはみじん切り。前まで包丁側面使って潰してましたが「均一な大きさにしないと小さいにんにくは焦げて大きなにんにくは生っぽくなる」と行きつけのイタリアンのシェフから教えてもらったのでみじん切り。




3.牛乳を適量いれてコンソメも適量いれて



背景ぼんやりと見えてますけど、にんにくとベーコンソテーする前、オリーブオイル多目にしきます。量はぼんやり見えるソースの感じご参考ください。牛乳もいつも目分量!そのあとコンソメも中量適量!コンソメの詰め替え用はいつもストックしてます。


味の素 コンソメ 顆粒 85g

味の素 コンソメ 顆粒 85g

味の素KKコンソメ 顆粒 60g

味の素KKコンソメ 顆粒 60g



4.フライパンにパスタを移して乳化→終わったら火を止めてたまご投入すぐ和(あ)える!



↑ブレてる〜


パスタが茹で上がったらソースが入ったフライパンにぶち込み2分くらいあえます。ソースとパスタの乳化を狙います。んで、それ終わったらフライパンの火を止めてたまご投入。バサバサとダマにならないようにさっと全体になじませます。トングがいいです。


遠藤商事 抗菌 耐熱カラフルトング ブラック BTV7605

遠藤商事 抗菌 耐熱カラフルトング ブラック BTV7605

5.できあがり



できあがったらブラックペッパーでもサッとふって完成です。

まとめ


今回手抜きで作りました。ガチなときは生クリーム、フェットチーネイカやエビ、貝類などの海産物にホウレンソウとか入れて作ります。


というわけでおしまい。


文字数752 執筆時間5分