革とカメラとコピーライターの戯言。

革とカメラと食べ歩きが好きな福岡のコピーライターが書く戯言です。

「モテたいぼくは、ナイフとフォークもロクに持てない。」

こんばんは、福岡でコピーライターしてる田中です。






連投いきます。最近もう自分でも呆れるくらい記事の内容85%になっちゃってるので、コピーライターらしい内容もたまには書かんとアイデンティティが混雑しちゃう。やからそれっぽいこと書きます。



目次:クリックすると読みたい箇所にジャンプできます】



「テーブルマナー教室のキャッチコピー作っちゃらん?」



5年ほど前だったと思います。女人禁制テーブルマナー教室のキャッチコピーが欲しい、と知り合いに懇願され、幾つが提案してみたところ、下記が採用されました。



モテたいぼくは、
ナイフとフォークも、
ロクに持てない。


「いや、シャレやん?笑 いいと?」


なんて自分でも思いましたが、結構好評でした。


このコピーの意図とか、そもそもの企画の趣旨とか、どうやって思考を進めたかとか、思い出せる範囲で書きます。


どんなテーブルマナー教室?



キャッチコピーは笑点で言う大喜利とは訳が違います。あちらは瞬時にトンチを効かせて笑いをねこそぎかっさらう技術。求められる概念はまさに「当意即妙」。


当意→的を得ている
即→素早い、即時
妙→素晴らしく上手


高校の古文で学んで以来、胸元にしまっている言葉。もう16年も前か...怖っ。



これに対してキャッチコピー。広義の意味合いが広過ぎて僕自身「キャッチコピーがなんであるかを説明せろ」って言われたときに返答に窮することがままあります。



ぼくの理は「人の視線や注意を攫う(さらう)短文」。行動まで強制させたいものですが、どうしてなかなか難しい。



当意即妙とは異なり、「即」が不要となります。その分、聞き込みや取材、その商品サービスの特異点や強み・弱み、主催者の想い・夢・魂胆・目論見、達成したい成果、対象となる顧客の物欲肉欲金欲色欲など、あらゆる素材をせっこら集めます。



例えば10文字のキャッチを考えるために数千語の単語をノートに書きなぐることもあります。要素をカテゴライズし、磨きにかけ、要らんやつは捨て、要る言葉は凝縮し、濃度を高め、ユーモアを含めたり、エロ要素を醸したり、緊急性を訴えたり、限定感やお得感とかもだしたりしながらコピーを精緻させていきます。


モテたいけどモテない


さて先程の「モテたいぼくは、ナイフとフォークもロクに持てない。」コピーですが、ターゲットは誰か、簡単に分かりますよね?



オシャンなイタリアンとかフレンチとかに若いねーちゃんでも連れてって、まどろむことなく「おやまあ、気づけばブラのホック外されてるわ、わたし」みたいな状況に持っていきたい色狂いの男ども...言い過ぎました。スマートにイタリアンやフレンチのコースを嗜みたいダンディがターゲットです(棒読み)。



コース料理と言えばなんかよくわからんマナーとルールに翻弄されるダメンズがセット、と、なぜか一瞬で脳裏をよぎりました。



イベント自体もそんな襟元立てて何万円も払ってなんて趣旨ではなく、マナー講師でもない、食通でもない、中洲エリアでその腕を存分に振るわれている若手イケメン実力派シェフが自ら「こう食べて欲しい」「こう食べてもらえるとうれしい」と言った本心を語ってくれる内容。





タカビーな感じではなく、少し笑える、ふふっと肩の力を抜いて参加できるイメージを与えたかったので、シャレも混ぜつつちょっと痛いメンズを表しました。



「大事な場面でそうなりたくないよね?だったら、この講座においで。シェフが直々に、手取り足取り教えてくれるよ。しかもイタリアンのフルコースまで堪能できるし、九州で醸造された爽やかでフルーティなワインも飲めるよ」



的なボディコピーも添えたように記憶しています。



たぶん100人男がいれば、99人が女性にモテたいはずだし「いい女抱きてぇ...」なんて悶々としてるはずです。それはもう本能やけん仕方ないと思う。



「(女に)モテたいけど(女に)モテない


そんなん普通過ぎるので


「(女に)モテたいけど(そういやおれ、コース料理のナイフとフォークもロクに)モテない


と変成させました。


反応は上々でしたし、ボツったコピーも当日なんとお時間いただき動画化して流させて頂けて、そのご縁からたくさん仕事いただきました 笑


言葉で遊んで反応増やしたい方はお気軽にご相談ください

というわけで、「モテないぼくは〜」みたいなキャッチでもそうでないキャッチでも「なんかヨソと違う感じのことしたい」みたいな漠然としたご要望をお持ちの方、何かしらの方法でご連絡いただけると幸いです。



それでは。



★キャッチコピーや文章の書き方で参考になった書籍一覧(上からおすすめ順です)

禁断のセールスコピーライティング

禁断のセールスコピーライティング

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

何度も読みたい広告コピー

何度も読みたい広告コピー