コピーライターのクセに生意気だ。

革とカメラが好きな福岡のコピーライターが書く戯言です。

革用打刻棒(模様)入れ製作


革細工の楽しみの一つとして「打刻」があります。

鉄やスチール製の打刻棒をハンマーで打ち付け、革に模様をつけるイメージです。


まだ模様3つしか持ってませんがこれから徐々に増やします。

アルファベット全てと数字の刻印はずいぶん前から持ってるんですが、模様のレパートリーがまだまだ。



ちなみに冒頭写真真ん中にある編み込みベルトみたいな部分も革です。

模様を延々打刻しただけ。



↑上の革も下の革も全く同じものですが、こうも打刻すると完全に別物ですね。※刻印が入りやすいように下の革は少し水で濡らしました


真ん中の革は自由にスライドする仕様にしているので、ひっくり返しても棒が落ちることはありません。


動画に上げました、是非ご覧ください。



*今回使用した工具など*

クラフト社 革工具 アルファベット刻印棒セット 6mm 8303

クラフト社 革工具 アルファベット刻印棒セット 6mm 8303

クラフト社 革工具 ナンバー刻印棒セット 6mm 8304

クラフト社 革工具 ナンバー刻印棒セット 6mm 8304