コピーライター的、戯言目録。

革とカメラと食べ歩きが好きな福岡のコピーライターが毎日書く日記です。

インハウスエディター


さっきツイッターで回ってきたこの記事読みました。



https://www.lifehacker.jp/2018/08/171513.html


インハウスエディターという言葉がいい意味で突っかかりました。




ウェブライターとして独立してあれよあれよと言う間に約7年。ありがたいことに皆さんご存知であろう企業様のWeb媒体で書いたり、全国紙で企画から担当したり、得難い体験をさせていただきました。



最近はめっきり「広報」という立ち位置で個人、店舗、企業様と関わる機会が増えています。


具体的に言うなら

  • 企業ブログの企画執筆担当・運用代行
  • 上記のアドバイス
  • SNSの運用代行
  • PR代行

など。


「あ、これ、おれインハウスエディターの仕事までやっとるやん」と引っかかった訳です。



特に個人店舗さん、美容室でいうならオーナーさんはサロンワーク、教育、採用、経理等々いろんなことひとりでされています。


「ホームページページ作って!」って相談があった当初は「がんばってブログ更新します!」なんて言われますが、気づけば「ホームページリニューアルしました!」のひと記事だけで更新ストップしちゃってるところもチラホラ笑


そこでぼくが、運用代行。その運用代行のコンセプト、企画、配信の頻度からなにからする前提でホームページ作っていくのでぼくとしてもやりやすいです。


冒頭の記事のおかげで自分がしていることの良い気づきになりました。インハウスエディターの代行、実感としてこれからも需要が多いなと感じます。


文字数782 執筆時間7分